Fun Fun Peak

様々なライフスタイルから始める4ストミニライフ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< DiRT 2 Jump jam Launch trailer | main | The Hunter その2 >>

The Hunter その1

ごあいさつ

どうもどうもホッパーです。

ここではダーヌポじゃ書けないようなゲームネタをアップしていく所存です。とは言ったものの、いざ書こうとなると何をテーマにしていいやら悩みまくり。自分は基本的にFPS(ファースト・パーソン・シューティング)ゲーマーなのでやっぱそっち系だよなぁと思い、ここ最近はずっと「ARMA2」という現代戦をテーマにしたゲームにのめりこみながらネタを探していました。

このARMA2というのはチェコのBohemia Interactive Studio(世界各地の軍隊にARMA2と同エンジンを使った軍事用シミュレータを納入している変なゲームメーカー)が作ったリアル系FPSなんですが、血中ミリオタ濃度が相当高い人でも割と早い段階で投げ出したくなるほど硬派な内容がウリ。俺としては書くネタには困らないんだけど、かなりキモい軍事用語が飛び交う内容になっちゃうのは明白で軽くひかれること間違いなし。それにBISのタイトルはユーザーが作るMODが肝なので、プレイヤーとして美味しい時期は1年後…ヘタすると2年後だったりするんですよね。つまり語るにはまだ早い。

そんなワケでARMA2も観測範囲を狭めてしばらく放置気味。気分転換にValveの「Team Fortress2」なんてメジャーどころをプレイしたりしてました。2年前に発売されたタイトルであるにも関わらず、やたら頻繁にアップデートされるわ連日満員の和鯖がたくさんあるわでスポーツ系ジャンルが活況を呈してるのには驚かされます。でも、とにかくオンライン対戦の展開が早いので30代後半なオッサンの反射神経はもって30分が限界でした。

なんかもっとマッタリ遊べて、それでいてちょっとマニアックで、しかも人に話しても気持ち悪がられない、そーゆーFPSってないんかい! そんな時に出会ったのがこの「The Hunter」だったのです。(その2へ続く

ゲーム | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

既に意味不明な言葉が幾つか。。。
ぶぅ | 2009/09/24 6:05 PM
ごちゃごちゃ言うデブには.308口径のボートテイル弾を食らわす。
ホッパー | 2009/09/25 8:46 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK